奥深い手相の学び☆彡楽しすぎる(^ ^)【京都・二条・星読み・占星術・西谷式流年法・手の形】

19.02.03

こんにちは♪

先月からスタートした
「手相」の学び。

どハマリ中で楽しんでます(^ ^)

 

手相は右手と左手とありますが、
どちらも見ていきます。
左手は先天的、右手は後天的と言われていて、
相は自分の意志や頑張りで変える事ができます!!

西洋占星術では、
生まれ持った星は変える事はできないけど、
手相には未知の可能性がありますよね(^ ^)
もちろん、占星術でもトランジットやプログレス
で可能性を
見つける事はできますが・・☆彡)

目に見える形(相)があるので、
実感が湧きやすいですよね!
モチベーションも上がるし♪

占星術と手相には深い繋がりがあるので、
レッスンでは、自然と星を交えての内容になっていき・・
とっても楽しいです♪

まずは基本ベースが大切なので、
手の相を読む前に、
手の形等を
しっかり観察していきますよ~。

これ、私の手です。

結構関節が目立つ手の形で、
「結節型」と言います。

結節型は、
哲学タイプで、理論、分析好き。
知的好奇心旺盛な感じです。
好き嫌いもハッキリしていて、
お金儲けよりも、精神性重視!
一人の時間を求める。

ほぼそのマンマです(笑)

まさに射手座な手をしている私でした(^_^;)

皆さんはどんな手の形をしてますか?
あまりマジマジと見ない手の形かもしれませんが、
よくよく見てみると、意外な発見があります!

これから修練を積んで、
お客様の手を見させて頂けるように
頑張りますね!!

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

《月の満ち欠けアロマお茶会》
2月20日、3月6日開催!!
時間 10時~12時

料金 3,000円
参加者様募集中!!

自分の生まれた時の月の形を知って、
オリジナルのアロマスプレー作りを
してみませんか?
「アストロカード」で2019年のテーマ知る
プチ占いも体験してもらえます♪

詳細・申込は⇒コチラ♪

 

 

ホームへ戻る
;