2018年6月7日《魚座下弦の月読み》【京都・二条・西洋占星術・サビアンシンボル・ホロスコープ】

18.06.06

こんにちは♪

いつも『気まぐれ星読みweekly』をお読み頂きまして、
ありがとうございます!!

本日は、【魚座下弦の月読み】をお届け致します(^_^)

明日7日、3時32分魚座で下弦の月を迎えます。

「下弦の月」は、月と太陽が90度関係の様子☆彡
一度満ちた月がどんどんと欠けていく月相になります。
これから新月に向けての準備期間に入ります。

では、サビアンシンボルで見ていきましょう♪

月のサビアンは、
魚座17度 
『復活祭の歩道』

復活祭といえば。。「イースター」を思い浮かべますよね(^_^)
この復活祭には様々な人が道を行き交い、
お祭りを楽しみます。
そこには規律もルールもなく、皆の熱気、開放感に溢れています。

お祭りって聞くと何故か「血が騒いだりしませんか?(笑)」
そして、どんちゃん騒ぎしすぎて
ちょっとヤリ過ぎちゃったりして。。(^_^;)

個々の潜在下にある可能性を引き出し、
どんどん盛り上げていくようなシンボルになります。
「あれしたい!」「これしたい!」というような
欲求も湧いてきます♪

 

そして、90度関係になる太陽のサビアンは、
双子座17度 
『知力の頭に溶けていった健康の頭』

何ともわかりにくいシンボルですが。。(^_^;)

知力の頭は対向する射手座を表します。
そして、健康の頭は双子座を表します。

一生懸命人に影響を与える為に熱弁をふるっていたのに、
結局最後には一番自分が変化していた事に気付くというような
シンボルになります。

そんな事ありませんか?
例えば、「私はこう思う!」「その理由はこうで、こうなるからこう!」
なんて必死に説明してたのに、
色んな人と交流していく内に、その人の意見も聞いたりして、
知らぬ間にその人の影響を受けちゃって、
自分の考えがわからなくなるようなこと。。(^_^;)

このシンボルは、
とっても人からの影響を受けやすいです。
良く言えば柔軟な知性を持っていますが、
「決めれない」優柔不断になる部分も出てきやすいです。

この二つのシンボルが90度で関わる
「下弦の月」
にはどんなメッセージがあるのでしょうか?

色んなアイデアが浮かんできて、
「これ面白そう♪」って思っても
なかなか行動にうつせなかったり。。
頭だけのシュミレーションで終わってしまって
心の中がモヤモヤするかもしれません。

それは、何故かというと。。
他人の影響を受けすぎてるからです。
人の意見を取り入れ過ぎて、
本来の自分のやりたい事がわからなくなってる
場合もあります。

【下弦の月に大切にしたい事】

○自分の潜在意識と繋がる

○人の影響を受けすぎない
 (自分は自分)

「潜在意識と繋がる」って一言でいっても
なかなか難しいですよね。

そんな時は、
「自分の心の奥底を熱くさせるものを
再度見つめてみてくださいね!」

魚座のシンボル
「復活祭の歩道」を自分がプロデュースできるとしたら、
どんなお祭りにしたいですか?
どんなイベントをして人を楽しませたいですか?

そんな「人を楽しませる気持ち」を大切にしてみるのも
いいかもしれません(^_^)

魚座と双子座はどちらも柔軟宮☆彡
そして、
17度は「枠を取り払って開放していく」度数にもなります。

魚座の水面を双子座の風が激しく揺らすように、
一瞬不安感が募るかもしれません。
でも、「下弦の月」は何度でも立ち上がり
確実に成し遂げていく強さを持っています。

揺らされないと気づかない事もあります。

「本来の自分の意志」
ちゃんと確かな「種子」にしていきたいですね(^_^)
次の新月に「種まきしましょう♪」

その為には
不要な物はそぎ落とす事も大切!
デトックスにも最適です☆

では、明日は素敵な「下弦の月」をお過ごし下さいね!

最後までお読み頂きありがとうございました。

【hirolima占星術menu】

☆moonbow星読みセッション
 星読み&カラー数秘術&ハワイアンカードを交えた
 オーダーメイドセッションです。

 90分      10,000円

○ご予約○
問合せフォーム

(必要事項)
・お名前
・連絡先
・生年月日
・出生時間
・出生地
・希望日時(第三希望まで)
・お知りになりたい内容

ご予約の際は、上記必要事項をご明記の上
お申し込み願います。

 

☆京都二条プレミアムマルシェ
「星読みセッション」イベント事前予約受付中!
 詳細は⇒コチラ

 

ホームへ戻る