2018年8月11日《獅子座部分日蝕(新月)読み》です【京都・二条駅・星読み・占星術・ホロスコープ】

18.08.10

こんにちは♪

いつも「気まぐれ星読みweekly」をお読み下さいまして
ありがとうございます!!

明日11日、18時58分獅子座18度
部分日蝕(新月)を迎えます。

部分日食は、通常の新月のスペシャルバージョン♪

では、サビアンシンボルでみていきましょう(^ ^)

今回の部分日蝕が起こるのは、
獅子座の18度です。

サビアンシンボルは、
獅子座19度
『ハウスボードパーティー』

「ハウスボード」とは・・。
陸に根を持たない川の上に浮く家の事になります。
何処にでも移動できて、いつでも陸に戻れる自由さがあります。

通常、家は土台を持ちますよね?
人々は家を持つ事によって安定感・落ち着きを得る事ができます。
何か家に戻ると「ホッ」とする感じありませんか?(^ ^)
でもその反面、
この安定感は縛りにもなり、
可能性の芽を摘む事になるかもしれません。

このシンボルでは、
自分の内面(心)と外面(環境)を一致させようと試みます。
オンオフの切り替えではなく、
仕事も楽しみの延長線上になるような感覚です。
縛られずに自由に生きる事を望むようになります。

《獅子座部分日蝕で大切にしたい事》

○周囲の声や反応を気にしない

○内面(心)に正直になる

○伸び伸びと自由に過ごす

今まで縛られていたものから抜け出す事は
とても勇気がいること。

周囲の目が気になってしまったり。。

心は常に変化していくもの。
それに応じて変化していける環境を整えて
いくことも大切です。

心だけが変化して、
環境の縛りだけが残ってしまうと
どこかで歯車が合わなくなってきます。

自分の心に正直になって、
それに合った生き方を選んでいく。

「皆さんの心の底からの欲求は何ですか?」

「それを叶えていく為には、
どんな生き方をしていきたいですか?」

新月は、
太陽(社会での目標)と月(欲求)が重なり、
社会の中でこうありたい目標を具現化しやすくなります。

しかも、この新月(部分日蝕)には、
蠍座にある木星からのパワーが加わります。

90度での関わりになるので、
予想外に発展していくような
可能性に満ちています!!

新月の時は潜在意識と繋がりやすくなるので、
是非、フッ・・っと頭をよぎった事や
心にすーっとこみ上げてきたものを大切にしてみて下さいね!

では、明日は素敵な部分日蝕(新月)をお過ごし下さいね!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

ホームへ戻る
;