2018年10月9日《天秤座新月読み》です【京都・二条駅・星読み・占星術・ホロスコープ】

18.10.09

こんにちは!

本日12時47分、天秤座15度
新月を迎えます。

《天秤座新月読み》をお届け致します♪

新月は太陽と月がピタリと重なります。
太陽の目標を月がしっかりと受け取れる日に
なりますよ~(^ ^)

サビアンシンボルでは、
天秤座16度
『流されてしまった船着き場』

シンボルのイメージは、
波にさらわれてしまった船着き場。

船着き場がないと、
船から陸に上がる事も、
陸から船に乗り込む事もできません。

「どうしたらいいんだぁーー!!」
って状態です(^_^;)

天秤座と180度反対側の牡羊座の影の影響が
入り込んでくる度数になるので、
天秤座は振り回されます。

でも、それをしっかりと受け止めていくと
自ずと自分の立っている場所が見えてきます。
どんな人とでも合わす事のできる
最強の天秤座になれるのです(^ ^)

今回の新月は、
山羊座にある冥王星90度の影響を受け、
厳しい現実を突きつけられそうな雰囲気です。

「冥王星は限界を超える惑星」


根底から覆されるような意識改革
起こるかもしれません。
それは決して緩やかではなく突然に。。

そして、少し気になったのが。。
この新月と魚座にある海王星が150度関係。
小惑星セレスとはほぼ重なります。(オーブ1度)

この海王星は2ハウス才能のお部屋にあり、
新月は9ハウス専門分野のお部屋で起こります。
そして、小惑星セレスは新月と同じ9ハウス。
(セレスは養育者を意味します)


この新月は、

「自分の才能を成長させていく為に
現実的に何ができるのか?」

を問われてるように感じました。

新月は9ハウスですし、
専門分野の学び、教育関係、哲学、抽象的な分野、
海外等がキーワード☆彡

新月はスタート(種まき)です。

皆さんは、何かスタートさせてみたい事は
ありますか?

《天秤座新月に大切にしたい事》

○じっくり腰を据えて取り組む

○答えを急がない

○成長させていきたい事を見つけてみる

6日~金星も蠍座で逆行を開始してるので、
過去を振り返りながら、
スタートさせていきたい事を考えてみるのも
いいかもしれませんね(^ ^)

天秤座の船着き場は流されてしまって、
一時的に心のバランスを崩してしまう時が
あるかもしれませんが、

すぐに手を引いて諦めるのではなく、
じっくりと模索してみる事も大切です。

この体験が次への一歩へと繋がっていくのです(^ ^)

素敵な《天秤座新月》をお過ごしくださいね♪

最後までお読み頂きありがとうございました!!

 

ホームへ戻る
;