2018年11月8日《蠍座新月読み》です【京都・二条・占星術・星読み・ロミロミ・かっさ・カラーセラピー】

18.11.07

こんにちは!!

明日8日、1時02分に蠍座で新月を迎えます。
新月は太陽と月が重なります。
太陽が人生の目標を月に教える時☆彡

《蠍座新月読み》をお届け致します♪

今回の新月は、蠍座の15度で起こります。

サビアンシンボルでは、
蠍座の16度
『いきなり笑い出す少女の顔』

私個人的にとても好きなシンボルです(^ ^)

とても受容性が高く、
自分に必要なものを引き寄せていきます。

蠍座は本来、自分以外のものと関わって、
自分に足りないものを補っていくサインですが、
この16度では向かい合う牡牛座の影響が入り、
足りないと思っていたものが、
実はすでに自分の内側にあった事に気がつきます。

《蠍座新月に大切にしたい事》

○原点に還る
 (外側よりも内側に目を向ける)

○ありのままの自分でいよう

○肩の力を抜いてリラックス

今回の新月は魚座にある海王星と
緩くアスペクトを取るので、
現実化したい未来に向けて、
イマジネーションを膨らませるのに最適です!!

インスピレーションも高まるので、
フワッと頭によぎったり、
生活の中でシンクロが起こったりする事も
あるかもしれません。

くれぐれも宇宙からのサインを見逃さずに、
新月の種まきへ繋がるといいですね(^ ^)

皆様にとって素敵な気付きの日となりますように♡

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

ホームへ戻る
;