2018年12月7日《射手座新月読み》です【京都・二条・星読み・占星術・ホロスコープ・鑑定・セッション】

18.12.06

こんにちは!

明日7日16時20分に、
射手座で新月を迎えます。

《射手座新月読み》をお届け致します!

新月は、太陽と月がピタリと重なります。

では、サビアンシンボルで見て行きましょう♪

太陽と月のサビアンシンボルは、
射手座16度
『船を見ているカモメ』

船は海に飲み込まれないように、
目的地に向かって進んでいきます。

このシンボルでは、
射手座と対抗する双子座の影響が入り込んで
くるので、少々射手座らしさがなくなります。

射手座15度で築き上げた精神性を
現実社会の中に活かしていく為に、
一旦自主性を捨て去ります。

精神性ばかりが高くても、
現実社会の中で活用されなければ
意味がないものになります。

自分の弱点を補強していく為に、
一見無意味に思われるような実務的な事に
携わり学習していきます。

イメージ的には。。
夢ばっかりが大きくても生活していけないよね(^_^;)
みたいな感じです。
その夢をどう現実的に活かしていけるのか?

例えば、
「私は歌手になりたい」
でも、すごい人見知りでオーディションが苦手で
中々受かりません。
現実的に働かないと生活していけないし。。

じゃあ、歌手になりたい夢は大切にしながら、
居酒屋でアルバイトしたり、
一見歌手の夢とは無関係に映るけど、
そこで接客を学ばせてもらって、
人付き合いが上手くなったり。。

自立していく為の訓練って感じですね(^ ^)

京都市で新月図を出してみると、
今回の新月は7ハウスで起こります。
7ハウスは、パートナーシップのお部屋。
この新月の訓練は、
誰か特定の相手と関わる事によって、
現実化していくような雰囲気です。

《射手座新月に大切にしたい事》

○自分の弱点と向き合ってみる

○弱点を補強するには何が必要か考えてみる

○楽な方向へ流されない

ついつい、安定を求めすぎて
努力したり闘争心を燃やしていく事を
忘れてしまいそうになるかもしれません。

現実的な思考は大切ですが、
射手座の火を絶やさないように、
今射手座にある木星や、
魚座にある火星、海王星からの煽りもあるので、
そこを意識していくとgoodです(^ ^)

射手座新月が、
皆様にとって素敵な気付きとなりますように。。♡

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

ホームへ戻る
;