下弦の月に大きな手放し・・【京都・二条駅・星読み・西洋占星術・ホロスコープ】

18.09.06

こんにちは♪

3日の双子座下弦の月を経て、
私の中で大きな手放しが起こりました!

急な展開に自分でもビックリしてます。

何を手放したのか・・??というと。。
「心理占星術の学び」です。

あんなにワクワクして、
楽しんでたのに何故??って皆さん思われるかも
しれませんよね(^_^;)

それが、色々とサロンリニューアルについて
文章にしてまとめていくうちに、
色んなヒラメキが起こってきたんです!

そのヒラメキを組み入れていくには、
現実的に考えてどうなの?リスクは?
下弦の月らしい葛藤が起こりました。
そして・・両方はちょっと難しい
という

考えに今は至りました!


私は太陽射手座で、
生まれつき現実感覚うす~い気質なんですが、
今進行の太陽が山羊座なので
結構地に足ついた考えができるように
なってきましたよ(^ ^)

昔の私だったら、きっと無理してでも
続行してたと思います。
ちょっと成長ですね・・(笑)

星に助けてもらいながら、
一歩一歩人生って進んで行ってるんだなぁ。。っと
実感してます。

心理占星術については、
これまで学ばせて頂いた事を復習しながら、
理解を深めたいと思っています。
そして、何年後か再挑戦したいです!!

そして、西洋占星術については今まで通り
学び進めていきたいと思っています!
学び終わりはありませんが・・(^_^;)
それが楽しいですね♪

射手座からすると180度関係の双子座で起こった
今回の下弦の月。
私にとって印象的なものとなりました☆彡

皆さんも自分の太陽星座と真向かいのサインで起こる
新月・上弦・満月・下弦等
気を付けてみるといいかもしれませんよ~(^ ^)
180度は動きがあります!

最後に・・。
ハワイアンカードを引いてみたら。。

『ププ』でした(^ ^)

カードの意味は、
小さなことをコツコツと・・。
それはやがて大きなものになります。

今の私にピッタリやわ♪

ほんとハワイアンカードに元気をもらいます♡

最後までお読み頂きありがとうございます!!

 

 

 

 

 

ホームへ戻る
;