月のボイドタイムは「純粋に月を謳歌できる時間」【京都・二条・星読み・西洋占星術・ロミロミ・かっさ・カラーセラピー・ボイドタイム・鑑定・お茶会】

19.04.18

こんにちは♪

毎週月の情報をお届けさせて頂いていますが、
その中に月のボイドタイムというものがあります。

《月のボイドタイムとは・・》
月が他の天体とアスペクトを作らず、
月だけが孤立する状態の時間になります。
サインとサインを移動する際に起こります。

皆さんは「月のボイドタイム」
どう感じられてますか??

先日、
ボイドタイムについて質問を頂きました。
「一般的にボイドタイムは良くないという情報ですが、
hirolimaさんはどう思われますか??」

ボイドタイムは、
よく、「無効になる」「魔の時間」等と
言われる事が多いです。
きっと、ネットで検索するとこんなワードが
沢山出てくると思います(^_^;)

でも、私は全くそうは思っていません!!

むしろ、
「純粋に月を謳歌できる時間」
だと感じています!

月といえば「感情」「肉体」を表します。
自分の心と身体に向き合ったり、
感情の赴くままに創作活動に没頭したり。。。

他の天体とアスペクトを作らないので、
人間関係においては中々上手く歯車が
噛み合わない事が生じやすいので、
一人時間を楽しむ事に向いています。

そして、
私が意識的に避けている事について。。

月のボイド中は感情が優位になりやすく、
決断力が鈍るので、
重大な決断・契約・買い物等は避けるようには
しています(^_^;)

人それぞれの価値観で、
月のボイドタイムについては見方があると
思いますが・・・・。

私の場合は、
純粋に月を謳歌しながら、
気をつける所は意識して避けておく!!
って感じで日々過ごしています(^-^)

でも、どうしてもお仕事をされていたら、
重大な契約がボイド中って事もあると思います。
そんな場合は、
いつもより念入りに確認されて、
必要以上に気にする事はないと私は思っています。
「臨機応変に・・♪」も大切です(^-^)

ご質問を頂いて、
もしかしたら、このブログを読んで下さっている
皆様も疑問に思われていたり、
ボイドタイムを必要以上に怖いな~っと
感じられているかもしれない!!と思いまして、
私が感じる「月のボイドタイム」について
まとめさせて頂きました(^-^)

参考にして頂けたら嬉しいです♡

最後までお読み頂きありがとうございました。

《月の満ち欠けアロマお茶会》

☆日程  2019年5月20日(月)
☆時間  午前10時~12時くらい
☆定員  4名様
☆料金  3,000円
   (お茶菓子、材料費、ミニカルテ付)

【お茶会詳細】
・月の満ち欠けとは
・月相について
・自分の生まれた時の月相を知ろう
・現在のテーマを知ろう
・オリジナルアロマスプレー作り
・アストロカードプチ占い体験(お一人5~10分程度)

【申込方法】
hirolima問い合わせフォームのメッセージ本文に
下記必要事項をご記入願います。
○お名前
○電話番号・メールアドレス
○生年月日
○出生時間(ハッキリとした時間が不明の場合は、
      おおよそ午前午後とかでも大丈夫です。)
○「お茶会申込」と記入願います

これまでのお茶会(第一回~四回)
開催の様子の記事はコチラです!!
↓↓↓
☆第一回第二回第三回第四回

月を通じて、
素敵なご縁が繋がりますように・・♡

どうしても参加したいけど、
今回も日程が合わない!!っという方は
是非お気軽にご相談下さいね(^-^)

最後までお読み頂きありがとうございました。

Comments are closed.

ホームへ戻る
;